採用情報

社長メッセージ

代表取締役社長 黒木 伸治

幅広い事業領域の柱となっているのは
WEBを軸としたアーツ独自のノウハウ

「アーツって何の会社なんですか?」とよく聞かれます。確かに、主力は年賀状や封筒、伝票といった印刷物のネット通販事業ですが、アクセサリーのネット通販や住宅リフォーム事業も行っていますし、ブランド品などの買取事業も立ち上げたばかり。事業内容の幅広さだけを見れば、疑問を抱く人があるかもしれません。でも、すべての事業の柱にはWEBがあります。どの事業も注文は、ユーザビリティに重きを置き、自社で制作・運営しているWEBサイトから。受注・売上〜出荷、集金回収までを一元管理するWEBブラウザベースの基幹システムも自社開発し、ローコストオペレーションを可能にしています。また、集客のためのプロモーションも常に行っており、商品をお客様へお届けするという結果自体は他社と同じであっても、受注〜生産〜出荷までの各プロセスには独自のノウハウがあるのです。これは一朝一夕で得られるものではありません。アーツグループのミッションは「WEBを通して、オリジナリティのある商品及びオーダーメイド製品を提供することで、世界中に利便性とプラスアルファの価値を提供する」ことなのです。

改訂を重ねて現在Version5.0
クレドは全社員が共有するアーツグループの価値観

当社を語る上で欠かせないのがクレドです。クレドは「信条」と訳されることもありますが、額縁に入れて飾るような企業理念とは違い、もっと実践的な価値観です。ステークホルダーの満足はもちろん、社員が豊かな人生を送ることまで18項目で言及し、すべての判断・行動の基としています。

このクレドが生まれたのは2008年。アーツは1996年に創業しましたが、一時、業績が悪くなったため、人材削減や給与減といった大幅なコストカットを余儀なくされました。経営方針や再生プロセスを明示しましたが、それだけで不安を抱えた社員が頑張れるとは到底思えませんでした。そこで取り組んだのが、ジョンソン・エンド・ジョンソンやリッツカールトンといった一流企業が採用し、その効果が伝えられているクレドの作成です。ベースは私が作り、そこから社員の意見も積極採用。こうやって生まれたクレドの価値観を全員で共有できたことで、WEBを軸に事業転換を図り、経営危機を乗り越えたのです。

クレドは会社の成長、社員の意見とともに改訂を重ね、現在はVersion5.0に至っています。アーツグループのミッションや目指す場所、そこに至るための行動基準や行動規範も記載しており、朝礼では毎日一項目ずつ社員全員で読み合わせを行い、意見を交わし合っています。クレドは会社のものではなく、社員全員のものです。私や社員の思いをのせ、これからクレドがどう進化していくのか、私自身興味が尽きません。

常に楽しみながらチャレンジを
人の成長こそ、会社の成長には欠かせない

 私はクレドの中にもある「チャレンジ」という言葉が大好きです。ただチャレンジするのではなく、高いハードルへのチャレンジです。これなくして人の成長はなく、会社の成長もありません。私自身、アイデアマンと言われることも多いのですが(笑)、新事業へは積極的にチャレンジしています。たとえば、今注目しているのは農業です。コンピューター管理によるトマトの水耕栽培を行い、収穫したトマトをWEBサイトや直売所で販売しようと考えています。もしかすると、収穫したトマトでジュースを作ったり、ピザ屋だってできるかも。夢はどんどん膨らんでいます。こんな風にビジネスモデルを考えることが好きなんです。「楽しみながら仕事をする」ことも、クレドに明記してあるくらいですから。

我々が求める人材は、担当する仕事を楽しみながら、常にチャレンジできる人です。マーケティング部門、開発部門、生産部門、フルフィルメント部門、そして住宅リフォーム部門。どの部門も常にチャレンジしています。そして、お互いに連携を図り、高め合いながら事業を成長させています。ぜひみなさんの力で、この成長を加速させてください。私はグラフィックデザイナーを目指して新卒である印刷会社に入社しましたが、なぜか営業部の配属となりました。でも、そこでお客様のニーズに応え、絆が生まれる仕事の面白さに気づき、会社を立ち上げるに至りました。当社にはさまざまな仕事があります。みなさんも当社でチャレンジを続けることで、私のように、今まで気づかなかった自分の興味や力を発見するかもしれません。それも当社で働く魅力でしょう。

私はクレドにもある通り、「社員が健康な人生を歩める会社」を目指しています。ここで言う健康とは、病気でない状態というだけではなく、家庭に憂いがなく、仕事にハリがあり、何事にも前向きに取り組めるような精神的、身体的な状態のことです。新卒採用や中途採用はもちろん、子育て中のママさんでも時短勤務ができますので、経験を活かし、のびのびと仕事ができるはずです。クレドの価値観に共感し、健康な人生を私たちと歩みたいと思う人と、ぜひ一緒に仕事ができればと思います。